二柱神社
兼務社紹介
八坂神社

八坂神社

鎮座地:
宮城県仙台市泉区七北田 字大沢丸山 38 番地
主祭神:
主祭神 ( (ふりがな) ) 素戔嗚尊 ( すさのうのみこと ) 、 春日 ( かすがの ) 大神 ( おおかみ )
例祭日:
旧3月15日
祭典日:
2月17日 祈年祭、 1月1日 歳旦祭、1月14日 どんと祭、 7月21 日 夏越大祓、 8月1日 夏祭、10月20日 秋祭

勧請年月不祥。往古、此地の百姓源三郎なる者の祖先伊勢参宮の砌り京都にて霊験を頂き、年末同人の氏神さまとして祀られた。元文3年(1739)3月28日に大沢地区の鎮守さまとして勧請したものと古書にあり。元々は今宮牛頭天王と称したものを明治元年に八坂神社と改める。また同村鎮守の春日神社を合祀した。昭和20年8月大風のため社殿倒壊、昭和24年現社殿を建立して今日にいたる。現在は泉区の発展に伴い、新興団地、工業団地を背景にして崇敬者も増加の傾向にある。

東日本大震災 兼務社被災情報

この度の東日本大震災に於いて、当社兼務社も大きな被害に遭いました。
ここに大震災の被害に記録として、当時の様子を掲載致します。

また、ここに掲載しております兼務社は多くの皆様のご協力の下、修繕を滞りなく進めることが出来ました。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
誠にありがとうございました。

東日本大震災 兼務社被災情報【熊野神社1】
東日本大震災 兼務社被災情報【熊野神社2】