干支別性格

十干・十二支とは? / 干支順位表 / 干支別性格表 / 男女の相性  / あなたの干支は?

子歳生 丑歳生
細かな事に気がついて、無駄づかいせず、掃除好きなり、苦労のなかに貯めた金、色で失い、人に倒される。 辛抱強く、根気よく、言葉少く、信用もあるが、好嫌いありて偏屈で、押強く、人に憎まれ腹立つ時は止めようもなし。
寅歳生 卯歳生
考え深く、落ちつきて、人のかしらと敬われつつ、高ぶり過ぎて、気まま勝ち、とかく目上と事を争うのが損のもと。 世辞と愛嬌ある故に、人気もありて、福徳もあり、取止めもなく遠慮して、色のためには苦労する。とかく物事やり放し。
辰歳生 巳歳生
人に立てられ、威勢よく、思わぬ人の引立てもあり、へつらいもなく気短かで、負けず嫌いが損のもとなり。 心の奥の深くして、言葉少く知恵多く、金に一生不自由はなし、見えを飾りて、疑いとねたむ心のあるがきずなり。
午歳生 未歳生
調子よろしく世辞上手、人気もありて、人に立てられ金回りよし、陽気ばかりで根気なく、うわべを飾る癖がきずなり。 人をあわれみ、品もよく、芸はあれども高ぶりもせず。取越苦労、遠慮勝ち、つまらぬ事に気をもみ、危み過ぎて迷う臆病。
申歳生 酉歳生
小才もありて、器用なり、人の気を取るうちは安楽。何をしてもあき易く、人を侮り、意地悪く、誉められる為に損もするなり。 考え深く何事もあれこれと忙しく、働き乍ら世を送るなり、気変り多く、きまりなく、身分にあまる大望は損。
戌歳生 亥歳生
義理を守りて、正直に、人のためには陰ひなたなし、骨折損の多くして、くよくよ思う心へんくつ。 潔白できまりよろしく、大望も貫く程の強気気性で、あとさき見ずの気早にて、人に憎まれ、損もするなり。

 

男女の相性

十干・十二支とは? / 干支順位表 / 干支別性格表 / 男女の相性  / あなたの干支は?

子歳生 辰、申、丑歳の人が相性吉 丑歳生 巳、酉、子歳の人が相性吉
寅歳生 午、戌、亥歳の人が相性吉 卯歳生 未、亥、戌歳の人が相性吉
辰歳生 申、子、酉歳の人が相性吉 巳歳生 酉、丑歳の人が相性吉
午歳生 戌、寅、未歳の人が相性吉 未歳生 亥、卯、午歳の人が相性吉
申歳生 子、辰歳の人が相性吉 酉歳生 丑、巳、辰歳の人が相性吉
戌歳生 寅、午、卯歳の人が相性吉 亥歳生 卯、未、寅歳の人が相性吉

※十二支で相性が吉にならなくても九星で相性が吉ならば、相性は吉となります。
また、十二支で相性が吉にならなくても九星で相性が吉ならば、やはり相性は吉となります。